研究室サイトの重要性と載せるべき5+3つの情報とは【研究室立ち上げ】

「研究室サイトってどのくらい重要?どの程度真面目に作ろうか悩んでる」

「研究室サイトに載せるべき情報って何?」

今回の記事では、このような疑問を解決できるように、研究室サイトの重要性とどのような情報を載せればいいか等を解説しています。ぜひご覧ください。
 

研究室サイトの重要性

研究室サイトの重要性を考えるためには、研究室サイトの役割から考える必要があるでしょう。

研究室サイトには、主に

  • 優秀な学部生・院生・留学生・ポスドクに来てもらう
  • 共同研究提案をもらう

といった役割があります。研究室のメンバーが研究室の雰囲気や活気などを作っていくものです。つまり、研究室サイトは研究室そのものを良くするためにも、とても重要なものなのです。

となると、できれば優秀でやる気のあるメンバーに来て欲しいですよね。優秀なメンバーに来てもらうためにも、彼らを魅了するような素敵なサイトを作る必要が出てきます。

他にも、メディアが目を付けたり、研究室のメンバーが親戚に紹介するときにも利用しているかもしれません。素敵な研究室サイトにしておくと、メンバーも誇らしげに紹介できますね。
 

どのような研究室サイトにすればいいか

研究室サイトの作成方針

研究室サイトは、役割から考えて外部閲覧者のことを考えたサイトにする必要があります。具体的には、

  • 留学生のことを考えて英語対応しておく
  • サイトのどこに何があるのかわかりやすく示す

の施策をしておく必要があるでしょう。とにかく、見る人にとってわかりやすいサイトを心掛けることが大切です。

また、ドメイン(web上の住所)は所属機関のサブドメインを使うのが、SEO(検索結果上位にする)的にも、信頼度の面でもいいです。例えば、「研究室名 . 大学名 . ac.jp」のような感じです。

ac.jpドメインであるだけで、大学機関であることの証明が出来るため、とても信頼感が出ます。
 

サイトに載せるべき最低限の情報

サイトに掲載しておく情報としては、

  • 研究内容
  • 研究業績
  • 教授紹介
  • メンバー
  • 連絡先・アクセス方法

は最低限必要です。特に、連絡先を掲載し忘れたり、わかりにくすぎる場所に配置しないように気を付けましょう。

研究内容をどれだけ詳細に書く必要があるかですが、たまに更新すればいいくらいの詳細さで書くといいです。あまり大雑把すぎるとよくわかりませんし、詳しく書きすぎると頻繁に更新しなければいけない上に、学生はそこまで細かく書かれてもあまりわからない場合が多いです。

逆に、研究業績はこまめに更新すべきです。あまり更新されていないと活気のない研究室のように映ってしまいます。

教授紹介は、できれば写真もあった方が信頼につながるでしょう。
 

サイトに載せた方がいい情報

最低限の情報に加えて、

  • 教育方針
  • 研究室の雰囲気(ブログなど)
  • どのような学生を求めているか

といったことを掲載しておくと良いです。こういったことを書いておくことで、学生と研究室のミスマッチを防ぐことが出来ます。学生にとっては、人生の1年以上を決める選択なので、慎重に選びたいはずです。ここまで書かれていると、安心できます。

学生・研究室どちらにとっても大切なことですので、ぜひ載せておくようにしましょう。
 

研究室サイトの作り方

ここまでで、研究室サイトの重要性やどのようなサイトにすればいいのかを説明してきました。では、このようなサイトの条件を満たすためにどのような作成方法をとるべきかなのですが、

  • WordPressでのサイト構築
  • Labbyを使った研究室サイト構築

のどちらかを取ることをお勧めします。

WordPressを使った研究室サイトの作成は、時間コストよりも金銭的コストを抑えたい方におすすめの方法です。WordPressという無料のコンテンツ管理システムを使って構築すれば、時間はかかるものの、そこそこ綺麗で管理のしやすいサイトを構築することが出来ます。

もう一つは、弊社の研究室サイト制作サービスLabbyを使った方法です。有料ですが、準備は一切不要です。お申し込みから公開まで、1週間程度ですぐに研究室ホームページが公開できます!また、事前にサンプルとしてどのようなホームページが作成されるか確認することが出来るので安心です。しかも、研究室サイトに必要な項目はもちろん網羅されている上に、

  • 英語切替機能
  • 論文検索機能
  • 完全スマホ対応

といった機能も標準で搭載されています。さらに、デザイン面ももちろん完成されています。

研究室ホームページサンプルにて登録等一切不要でサンプルをご覧になれますので、ぜひこちらご覧ください!

より詳しい特徴は、かっこいい研究室ホームページを手軽に作るのにLabbyがおすすめな理由にてご覧になれます。