プログラミング不要。データベースから管理画面を自動作成するPigeon Frameworkをリリース

株式会社ロフタルは、2019年8月21日より、データベースからadmin画面(管理画面)をプログラミング不要で作成出来るソフトウェア「Pigeon Framework(ピジョンフレームワーク)」をリリースしました。

WEBサービス・アプリケーションの管理画面と言えば、必要ではあるもののどうしても本体のサービスに比べて優先度を低くしがちで、セキュリティが考慮されていなかったり、使いにくかったりします。
Pigeon Frameworkは統一されたデザインと多くの機能を提供し、管理画面の開発コストを改善します。

サーバーへのインストールと簡単な設定ファイルを書くだけで、データベースからすぐに管理画面を作成が可能です。

■基本機能

・データベースから一覧・詳細・編集画面の自動生成
・グラフ・チャートの自動生成
・選択形式、ラジオボタン、リッチテキストエディタ、画像・ファイルアップロード等様々な形式のフォームに対応
・スマートフォンやタブレットに対応
・データ検索機能
・CSVでのダウンロード・アップロード
・管理者権限の設定
・自動ログ記録機能
・自分の作成したコンテンツだけを編集出来る「サブ管理者」機能

■高度なカスタマイズ機能
PHPでのhook機能による高度なカスタマイズ

■ Pigeon Frameworkのサービスサイトはこちら
https://pigeon-fw.com

引用:

https://prtimes.jp/main/action.php?run=html&page=releasedetail&company_id=46777&release_id=2&owner=1